2008年04月09日

上町の長弓寺。

20080409-1.bmp

実家から戻った。夕方から出掛けた。家庭菜園用の花と野菜を購入するためである。向かった先は“Greenハウス”(生駒市上町1421)である。いままでにも何度か利用している。今回はテッセンとトマトの苗を購入した。

20080409-2.bmp

帰り道、長弓寺(生駒市上町4446)に立ち寄った。長弓寺の見所はやはり国宝の本堂である。桁行5間・梁間6間の一重入母屋造・檜皮葺。正面中央に1間の向拝が付けられている。弘安2年(1279)の造立であるという。組物は出三斗で正面には蟇股が配置されている。蟇股には賑やかな彫刻がほどこされている。側面・背面には間斗束が置かれている。新和様の典型的な建造物として知られている。境内では満開の桜が散り初めの時期を迎えていた。中年女性が写生に励んでいた。カメラを手にした初老の男性の姿もあった。長弓寺では静かなひとときが流れていた。
posted by 乾口達司 at 23:20| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック