2008年04月04日

土筆採り。

20080404-1.bmp

午前中に仕事を終わらせた。父の車に便乗した。土筆採りに出掛けた。メンバーは父・母・妹・シュン・ユウである。まずは室生ダムを目指した。ダムの横の公園で手作りの弁当を広げた。ふたたび山中へと分け入った。旧都祁村の某所にはたくさん土筆が生えている。毎年、この時期になるとやって来る。土筆を採って春の到来を実感している。シュンも土筆採りが大好きである。今年からはユウも参戦した。いつものようにたくさん採った。1時間ほどで大きめのゴミ袋がいっぱいになった。その後、名阪国道を横断した。田原方面へと抜けた。午後4時半過ぎ、帰宅した。夕食は鉄板焼きだった。妹・シュン・ユウの奈良滞在も今日までである。明日の午後、埼玉への帰途につく。
ラベル:室生 都祁村 土筆
posted by 乾口達司 at 22:18| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック