2008年03月21日

岡山で一杯。

岡山市街まで戻った。とにかく寒い。身体の温まるものを食べよう。そういう話になった。向かった先は……。

20080321-2.bmp

“もつ鍋ジョニー”(岡山市田町1-2-5ラリックビル2F)である。メメが何度か訪れようとチャレンジするものの、いつも満席で入れなかった店だ。塩味の「シロ」、しょうゆ味の「アカ」、キムチ風味の「炎」の3種類から選ぶ。倉敷マスカットスタジアムが非常に寒かったこともあり、今回は「炎」を注文。〆のラーメンも絶品だった。スープも身体の芯からあたたまった。ビールと焼酎のお湯割りを呑んだ。マラソンの話、富士山登山の話、メメパパの話、『24 -TWENTY FOUR-』の話などで盛り上がった。メメと呑むのは2年振りくらいだろうか。久し振りの会食であることを忘れてしまうくらい、普段どおりの宴席と相成った。JR岡山駅午後8時9分発ののぞみに乗り込み帰宅。今回の高松・岡山行きは急遽決まった話だった。そのために時間の余裕がなかった。次回はもう少しゆっくりと高松・岡山を散策したいものだ。
posted by 乾口達司 at 00:49| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック