2008年03月02日

西大寺で一杯。

関東在住のFから電話がかかって来たのは3日前だった。仕事で京都まで行く。その日は京都に宿泊する予定。一杯やらないか。そういう誘いだった。

Fとは5年ほど会っていない。久し振りに飲みたい。そう思った。しかし、仕事がある。京都まで出向くのは面倒だ。その旨を伝えた。すると自分が奈良まで出向くという。夕刻、西大寺で合流した。向かった先は……。

20080302-1.bmp

「字はまずいが魚はうまい!」の“魚源”(奈良市西大寺本町2-24)である。久し振りの再会を祝して飲んだ。Fの近況報告で盛り上がる。椅子から転がり落ちそうなくらいに笑った。5年ほど会っていないあいだにFは激動の日々を歩んで来たようだ。実におもしろい。しかし、活字化しづらいエピソードである。内密にしておこう。お互いの仕事についても話し合った。

午後11時前、終宴。Fは京都行きの急行に乗り込んだ。翌日は早朝から仕事だという。次に会うのは何年後だろう。今度は奈良町の“蔵”に案内しましょう。お楽しみに。
ラベル:奈良 西大寺
posted by 乾口達司 at 01:10| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック