2020年05月22日

慶州からの贈りもの。

私の暮らす奈良市に新型コロナウィルス関連の防疫物資が届けられたという。送って来たのは韓国の慶州市。奈良市と慶州市とが姉妹都市の関係にあるからだろう。まことに有難い限りである。先々月、中国から愛知県の豊川市に大量のマスクが送られて来たことを思い出す。普段からの地道な交流がこういったときに役立つのである。そういえば、3月、奈良市内で予定されていた『慶州』の上映会も中止になったままである。こちらもそのうち上映されることだろう。もちろん、鑑賞する予定。いや、鑑賞するだけではない。ふたたび、直接、慶州に行かねばなるまい。
posted by 乾口達司 at 07:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]