2020年05月09日

後藤明生を読む会・番外編(Zoom会議@)

COVID-19の感染拡大防止のため、現在、後藤明生を読む会で使用している会場が閉鎖中である。仕方がないので、今回、有志の提案により、Zoomを使ったweb会議をはじめて開くことになった。今回は私がホストとなって有志を招待する形をとった。とにかくZoomをダウンロードするところまでは出来たが、取り決めた時間に有志がちゃんと所定のミーティング場所に入って来られるかと心配したものである。しかし、それも杞憂に終わった。まったくやれやれである。今回は某女が提出した小説について話し合った。後藤明生の小説にインスパイアされた小説であり、なかなか面白く読めた。この調子で完成稿を仕上げてもらいたいものである。次回はまだ検討されていない某氏の後藤明生論について話し合う予定。実際に顔を突き合わせて話し合う場を持つまでは、あと数回程度、Zoom会議をおこなうことになるのではなかろうか。
posted by 乾口達司 at 17:40| 奈良 ☁| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]