2020年04月17日

韓国・慶州紀行(メッチュ)

FJ3133560001.jpg

滞在中は遅くまで飲んだ。遅いときは午前3時くらいまで飲んでいたのではなかろうか。おかげで寝不足の連続であった。最初はいつもメッチュ(ビール)から。韓国の国産もので、銘柄はもっぱら「TERRA」であった。2リットルほど入っているような大きなボトルを買い求めた。当然ではあるが、日本のメーカーによるものは飲まなかった。いや、日本のメーカーは街中のスーパーでは見かけなかった。その代わり、日本以外の外国産のメッチュがいろいろ並べられていた。帰国する日、空港内にあるコンビニエンスストアで見かけた程度である。しかし、まったく売れていなかった。韓国国内における日本製ビールはもはや潰滅状態にあるのではなかろうか。これまで日本のメーカーに依存して来た韓国のメッチュ事情が大きな転換点に来ていることを実感した。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]