2020年01月12日

韓国・慶州紀行(仏国寺)

FJ3133270001.jpg

FJ3133260001.jpg

FJ3133280001.jpg

慶州の観光地といえば、真っ先に思い当たるのは、世界遺産・仏国寺(プルグクサ)であろう。しかし、慶州の街からあれほど離れているとは思わなかった。循環バスで20分以上かかったのではなかろうか。さすがに観光客が多かった。しかし、境内が広かったため、混雑しているというほどの印象は持たなかった。伽藍を構成する数々の石組みには圧倒された。基壇を構成する石垣や石橋、それに、釈迦塔・多宝塔はとりわけ見事であった。紅葉も最盛期を迎えていた。これも予想外だった。良い時期に訪れたものだ。
posted by 乾口達司 at 03:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]