2019年09月12日

岡山紀行(ホルモンうどん)

FJ3132130001.jpg

奈義町へ向かう途中、昼食としてホルモンうどんを食べた。訪れたのは“喜久屋”(岡山県美作市北山96-4)である。おばあさんがやっているお店で、分量が多かった。もちろん、美味しかった。自宅の畑で収穫されたものをふんだんに使っているようで、最近は試しに入れてみたトマトが思いのほか美味しく、好評であるという。私も実際にいただいたが、トマトの酸味がホルモンうどんに意外にマッチしている。客がほかにいなかったこともあり、おばあさんといろいろお話をさせていただく。いつまでも続いて欲しいお店であるが、おばあさんのお歳のことを考えると、そうもいっていられない。近いうちに再訪しておきたいものである。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]