2019年02月13日

北京紀行(北京首都国際空港へ)

帰国の日のフライトは、北京首都国際空港からの午後便であった。往路と同じく、空港線に乗り込み、北京首都国際空港へ。往路と違い、今回は車窓からの景色を眺める余裕があった。ポプラ並木であろうか。木々が色づいている。出発前、北京はすでに紅葉の季節を終えているものとばかり思っていた。ところが、実際に訪れてみると、街はまさしく晩秋のよそおいであった。思いがけず、良い季節に来たものであると喜んだものである。今度は、いつ、北京を訪れることが出来るだろうか。車窓からの景色を眺めながら、そんなことを思っていた。
posted by 乾口達司 at 07:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]