2018年04月07日

上海紀行(タクシー)

浦東国際空港からはタクシーに乗り込んだ。以前もタクシーに乗って上海市内に向かったことを思い出した。しかし、あのときと違っていたのは、白タクが見当たらなかったことである。いずれも正規のタクシーである。しかも、出発時、運転手はゲートで行き先を報告しなければならない。必要以上に管理されているように思えた。
ラベル:上海 中国
posted by 乾口達司 at 02:51| 奈良 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]