2017年10月28日

下痢。

昨日は健康診断で生まれてはじめてバリウムを飲んだ。検査の終了後、バリウムを体内から出すため、下剤を渡された。早い人なら服用して5、6時間でお腹が痛くなる。遅くとも翌朝には効果が表れるはずである。医師にそう告げられたが、私の場合、服用して30分後には早くも下痢状態になっていた。いくら何でも早過ぎはしないか。下痢状態は今日も続いた。普段、下剤など服用しないせいだろうか。効果てきめんである。
ラベル:健康診断
posted by 乾口達司 at 04:07| 奈良 ☔| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]