2017年02月26日

後藤明生を読む会(第32回)

後藤明生を読む会(第31回)→こちら

本日は後藤明生を読む会の第32回がもよおされた。今回は『挟み撃ち』をテキストにして、研究会でははじめてとなる共同討議そのものの記録化がなされた。うまく録音されていますように。次回は5月を予定している。テキストは未定。決定後、案内します。
タグ:後藤明生
posted by 乾口達司 at 00:03| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447357040

この記事へのトラックバック