2016年05月27日

高知県の龍河洞。

2016-05-27.jpg

ゴールデンウィーク中は高知にも行った。今回は学生の頃より行きたかった龍河洞に行くことが出来た。洞窟のなかはひんやりしていて外界との気温の差を感じた。洞窟に住んでいたという弥生人とは、いったい何者であろうか。ただ、坂本龍馬に見えると案内されていた鍾乳石だけは興醒めであった。空港の名前はもちろん、何でもかんで坂本龍馬にあやかろうという卑屈な姿勢はやめた方がいい。
ラベル:洞窟
posted by 乾口達司 at 22:23| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック