2016年01月24日

若草山の山焼き。

奈良市民でありながら、今回、生まれてはじめて若草山の山焼きをその山麓から眺めた。しかし、あいにくの雨である。花火が打ちあがる頃が一番ひどかった。山焼き自体も雨のために芝生に火が燃え広がらなかった。文字通り、不完全燃焼である。燃え残った部分は、後日、燃やすのであろう。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 03:57| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック