2015年09月15日

涼しい。

いつのまにか、季節が進んでいた。夜中、蒸し暑くてクーラーをかけて寝ていたにもかかわらず、いまでは寒くて毛布を出しているくらいである。クーラーをつけていたのがまるで嘘のようである。季節の移り変わりとは不思議なものだ。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 22:46| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック