2015年06月30日

たびねす掲載情報130(BIZEN中南米美術館)

20150630-1.bmp

たびねすに第129回の記事【新聞の生みの親!兵庫県播磨町「ジョセフ・ヒコ」ゆかりの地】を紹介したことは6月23日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは岡山県備前市のBIZEN中南米美術館です。ご覧下さい。

【シュールな造形が目白押し!岡山県「BIZEN中南米美術館」】
岡山県備前市の日生地区といえば、多くの人がB級グルメの代表格「カキオコ」を思い浮かべるでしょう。しかし、カキオコだけが日生地区の名物ではありません。日生地区の一角に建つ「BIZEN中南米美術館」にはこれまでに見たこともないようなシュールな造形の文化財が多数展示されており、訪れるものを驚かせます。今回は中南米の文物に特化したBIZEN中南米美術館の魅力をお伝えしましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/11101/
ラベル:美術館
posted by 乾口達司 at 21:47| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | LINEトラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック