2015年05月26日

たびねす掲載情報125(新熊野神社)

20150526-1.bmp

たびねすに第124回の記事【世界の珍しい文物が盛り沢山!奈良・天理大学附属天理参考館】を紹介したことは5月23日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは京都市東山区の新熊野神社です。ご覧下さい。

【京都に熊野古道!?点在する彫刻から歴史も学べる新熊野神社】
熊野古道といえば、畿内から紀州・熊野三山へと通じる由緒ある参詣道のこと。現在は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一つとして登録されており、参詣道を歩く観光客もたくさんおります。しかし、熊野古道が実は京都の街中にもあったこと、ご存知ですか?しかも、そこではたったの5分で熊野古道を踏破出来るのです!これっていったいどういうこと!?今回は謎の「熊野古道」を擁する東山区の新熊野神社をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/10505/
ラベル:神社 熊野
posted by 乾口達司 at 21:27| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック