2015年05月23日

たびねす掲載情報124(天理大学附属天理参考館)

20150523-1.bmp

たびねすに第123回の記事【大阪商人の粋な心意気!和泉市久保惣記念美術館で庭園も堪能】を紹介したことは5月20日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは奈良県天理市の天理大学附属天理参考館です。ご覧下さい。

【世界の珍しい文物が盛り沢山!奈良・天理大学附属天理参考館】
世界各地の文化や風習を紹介した博物館といえば、大阪府吹田市の国立民族学博物館(民博)を連想する人も多いはず。しかし、奈良県天理市には民博とはまた違った切り口から世界の文化や風習、考古資料を紹介した博物館が存在します。その名も天理大学附属天理参考館。天理教という特定の宗教とかかわりを持ちながらも、一般にも公開されている天理参考館。今回は館内に展示された世界各地の珍しい文物をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/10451/
ラベル:博物館
posted by 乾口達司 at 14:09| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック