2015年05月14日

たびねす掲載情報121(達磨寺)

20150514-1.bmp

前回、たびねすに第120回の記事【スリル満点!京都府城陽市総合運動公園のローラースライダー】を紹介したことは5月12日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは奈良県王寺町の達磨寺です。ご覧下さい。

【達磨と聖徳太子!?意外な歴史が伝わる奈良県王寺町の達磨寺】
達磨(ダルマ)といえば、玩具や置物でも親しまれているインド人仏教僧ですよね。かたや、聖徳太子といえば、古代日本を代表するスーパーヒーロー。日本人なら誰もがよく知る2人が実は日本でめぐり逢っていたこと、ご存知ですか?そんな伝説をいまに残しているお寺が奈良県王寺町に存在します。その名も達磨寺!今回は異色の組み合わせが驚きの伝承を残す達磨寺の由緒とその見学スポットをご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/10358/
posted by 乾口達司 at 20:19| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック