2015年02月15日

奈良市の入江泰吉記念奈良市写真美術館。

招待券を頂戴したため、午後から高畑町の入江泰吉記念奈良市写真美術館へ。折りしも「祈りの仏像〜入江泰吉、こころの眼〜」と題した展覧会がもよおされていた。その名のとおり、奈良県内の仏像や寺院を被写体とした入江泰吉の作品が多数展示されていた。これまでに目にした写真も多い。しかし、今回の展示ではじめて目にしたものもあった。久し振りに入江の写真全集を開いてみようかという気持ちになった。私が訪れたとき、館内に観覧者の姿はなかった。ひっそり静まり返った館内で心ゆくまで作品を鑑賞出来た。
ラベル:写真
posted by 乾口達司 at 19:10| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック