2015年01月27日

たびねす掲載情報103

20150127-1.bmp

前回、たびねすに第102回【牛大暴れ!奈良・鏡作神社「おんだ祭」で五穀豊穣を祈願する】の記事について紹介したことは1月23日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは岡山県の道の駅・一本松展望園です。ご覧下さい。

【瀬戸内海の絶景とミニ鉄道を満喫!岡山・道の駅一本松展望園】
岡山市と備前市とを結ぶ岡山ブルーラインといえば、東備地域の山や海を眺めながら走る観光道路として多くの旅人に親しまれています。そんなブルーラインの沿線に存在する道の駅こそ「一本松展望園」。その名のとおり、そこからの眺めはブルーライン随一!ほかにもミニ鉄道や大型遊具が多数設けられており、お子さまにも大人気のスポット。今回は家族で楽しめる一本松展望園の魅力をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/8348/
ラベル:遊園地 鉄道
posted by 乾口達司 at 09:41| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック