2014年09月21日

たびねす掲載情報77

20140921-1.bmp

前回、たびねすに第76回(まるで『ジュラシック・パーク』!岡山県笠岡市の恐竜公園)について記したことは9月11日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは滋賀県野洲市の弥生の盛歴史博物館です。ご覧下さい。

【滋賀県野洲市「弥生の森歴史公園」で古代を学ぶ!日本一の銅鐸から古墳まで】
滋賀県を流れる野洲川の北方に広がる現在の野洲市一帯は弥生時代より開けた先進地域でした。そのことは数多くの銅鐸が出土し、さまざまな古墳が点在していることからもうかがえます。そんな野洲の古代史を学ぶのに最適のスポットこそ野洲市弥生の森歴史公園です。今回は弥生の森歴史公園内の施設をめぐり、古代の野洲の豊かな歴史に触れてみましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/6197/
ラベル:銅鐸 古墳 博物館
posted by 乾口達司 at 23:03| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LINEトラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック