2014年07月30日

たびねす掲載情報66

20140730-1.bmp

前回、たびねすに第65回(旧陸軍大刀洗飛行場の栄光と悲劇!福岡県筑前町立大刀洗平和記念館)について記したことは7月20日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは岡山県笠岡市立カブトガニ博物館です。ご覧下さい。

【世界で唯一!岡山・笠岡市立カブトガニ博物館で驚異の生態にビックリ!】
カブトガニといえば、姿形が古生代からほとんど変わっていない「生きた化石」として、その名を知る人も多いでしょう。しかし、そんなカブトガニの生態を紹介・研究する施設が岡山県笠岡市にあること、ご存知でしたか?施設の名は笠岡市立カブトガニ博物館!世界で唯一、カブトガニをテーマにした博物館です。今回は笠岡市立カブトガニ博物館を紹介し、その知られざる生態や魅力に迫ってみましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/5170/
ラベル:カブトガニ
posted by 乾口達司 at 23:45| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LINEトラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック