2014年03月31日

後藤明生をめぐる旅(福岡篇・朝倉高校)

20140331-1.bmp

後藤明生をめぐる旅(福岡篇・H氏と)→こちら

H氏のお宅にうかがった後、H氏の車に便乗して向かったのは、後藤明生の母校・福岡県立朝倉高等学校である。福岡市内から高速道路を利用して小一時間。朝倉市甘木地区の中心地に位置する朝倉高校に到着した。後藤明生が朝倉高校の前身・朝倉中学校に入学したのは昭和21年5月のこと。その前年の4月に旧朝鮮・元山中学校に入学していたものの、日本の敗戦にともない、元山中学校に通うことが出来なくなったため、内地へ帰って来てからふたたび中学校に入りなおしたのである。その後、学制改革にともない、結局、6年間、同じ学校に通い続けている。私がはじめて朝倉高校を訪れたのは平成13年のこと。そのときは後藤明生の朝倉中学・高校時代の同級生E氏・S氏に案内していただいた。したがって、13年振りの訪問となる。数年前、校舎が全面的に建て替えられたという。そのせいだろう。はじめて訪れたところであるという印象が強かった。今回、ご案内いただいた方がE氏ではなかったことも感慨深い。前回、私を案内してくださったE氏はすでに鬼籍に入られている。合掌。(続く)
ラベル:後藤明生 高校
posted by 乾口達司 at 21:35| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック