2014年03月24日

石川紀行(ハニベ巌窟院・阿弥陀洞)

20140324-1.bmp

石川紀行(大雪のなかの旅立ち)→こちら
石川紀行(兼六園)→こちら
石川紀行(近江町市場のエレベータ・ウシ)→こちら
石川紀行(天徳院)→こちら
石川紀行(松任城跡)→こちら
石川紀行(松任城跡・カエデの巨木)→こちら
石川紀行(松任金剣宮)→こちら
石川紀行(ハニベ巌窟院・ハニベ大仏)→こちら

ハニベ大仏は、ハニベ巌窟院ならではの幻想空間にあっては、まだまだ序の口に過ぎない。ハニベ大仏を眺めながら山道を登っていこう。やがて、正面に大きな巌窟が現われる。敷地内にある2つの巌窟のうちの一つ、阿弥陀洞である。洞内には等身大の仏像や空海をはじめとする高僧の坐像などが安置されているほか、かわらけ祈願の区画も設けられている。私もかわらけに願い事を記した。

【参考記事】
北陸最強の幻想空間・小松市のハニベ巌窟院!地獄めぐりの果てに何を見る?

http://guide.travel.co.jp/article/3219/
ラベル:仏像
posted by 乾口達司 at 20:49| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック