2013年10月21日

明日香村稲淵の橋。

20131021-1.bmp

先日、明日香村の稲淵を久し振りに訪れた。その際、発見したのが、写真のレリーフである。レリーフは稲淵の集落にかかる橋の欄干にはめ込まれている。飛鳥時代の学僧で大化の改新に影響を与えたとされる南淵請安を題材にしたものである。川の上流には請安の墓とされるものもある。稲淵という地名も南淵がなまったものなのだろうか。そんなことを思った。
ラベル: 南淵請安
posted by 乾口達司 at 21:07| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック