2013年09月27日

香川・岡山紀行(一鶴)

20130927-2.bmp

香川・岡山紀行(フェリー)→こちら

高松では骨付鶏の“一鶴”高松店(高松市鍛冶屋町4-11)で食事をした。“一鶴”の高松店ははじめてである。親鶏と若鶏の両方を注文。ビールの大ジョッキを呑みながら、素手でかぶりついた。私自身は身の引き締まった親鶏の方が好みである。かぶりつきながら、そう自覚した。鶏の出しをとったスープも美味しかった。
ラベル:骨付鶏
posted by 乾口達司 at 10:45| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック