2013年08月27日

志摩紀行(海の博物館・展示棟&収蔵庫)

20130827-1.bmp

志摩紀行(志摩国分寺)→こちら
志摩紀行(安乗埼灯台)→こちら
志摩紀行(安乗埼灯台案内板)→こちら
志摩紀行(ホテル志摩スペイン村)→こちら
志摩紀行(パルケエスパーニャ・ピレネー)→こちら
志摩紀行(パルケエスパーニャ・ハビエル城博物館)→こちら
志摩紀行(ホテル志摩スペイン村・ロビー)→こちら
志摩紀行(相差海女文化資料館)→こちら
志摩紀行(石神さん)→こちら
志摩紀行(梵潮寺・ソテツ)→こちら
志摩紀行(梵潮寺・井戸)→こちら
志摩紀行(海の博物館・ドーマン&セーマン)→こちら

海の博物館では、展示棟および収蔵庫にも目を向けたい。いずれも建築家・内藤廣の設計によるものであり、日本建築学会賞をはじめ、数々の賞を受賞している。写真は2棟から成る展示棟の1棟。外枠は鉄筋コンクリートで作られているものの、内部は構造用集成材を使ったトラス構造となっており、木の存在感が際立つ。なかでも、見上げるほど高い天井と梁の並びは圧巻の一言に尽きる。
ラベル:博物館 建造物
posted by 乾口達司 at 23:32| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック