2013年07月08日

たびねす掲載情報5

20130708-1.bmp

前回、たびねすに第4回(こんな所にも往時の痕跡が!東大寺と双璧をなす「西大寺」の在りし日の姿を求めて)の記事を掲載したことは7月3日の日記に記しました。本日、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは男根と女陰をかたどった陰陽石と夫婦和合の所作をおこなうおんだ祭で有名な「飛鳥坐神社」です。ご覧下さい。

第5回「ちんちん鈴!?男女のシンボルをかたどった立石が点在する飛鳥坐神社」

http://guide.travel.co.jp/article/1443/
ラベル:飛鳥坐神社
posted by 乾口達司 at 21:14| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック