2013年05月23日

佐紀町の平城宮跡(ブタナの群生)

20130523-1.bmp

毎年、この時期になると、平城宮跡に黄色い花が咲く。ブタナの群生である。先日も平城宮跡を散策したとき、芝生に一面のブタナが群生しているのが見られた。その群生する様子はあざやかで印象深い。しかし、ブタナは帰化植物の一種として近年は問題視されており、平城宮跡でも芝生の整備にともなっていつもすべて刈り取られてしまう。そのあざやかな群生を見ることが出来る時期は意外に短い。今年も来月に入ると刈り取られてしまうことだろう。
ラベル: 平城宮跡
posted by 乾口達司 at 22:54| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック