2013年04月03日

兵庫・岡山紀行(近水園)

20130403-1.bmp

兵庫・岡山紀行(仁豊野)→こちら
兵庫・岡山紀行(常福寺)→こちら
兵庫・岡山紀行(宮ノ前古墳群)→こちら
兵庫・岡山紀行(親王塚)→こちら
兵庫・岡山紀行(性海寺)→こちら
兵庫・岡山紀行(置塩城跡)→こちら
兵庫・岡山紀行(弥勒寺)→こちら
兵庫・岡山紀行(弥勒寺宝塔)→こちら
兵庫・岡山紀行(若王子神社)→こちら
兵庫・岡山紀行(花山法皇御輿屋敷跡)→こちら
兵庫・岡山紀行(太陽公園)→こちら
兵庫・岡山紀行(日応寺)→こちら
兵庫・岡山紀行(安養寺)→こちら
兵庫・岡山紀行(備前国総社宮)→こちら
兵庫・岡山紀行(与太郎さま)→こちら
兵庫・岡山紀行(由加神社本宮)→こちら
兵庫・岡山紀行(蓮台寺)→こちら
兵庫・岡山紀行(天石門別保布羅神社・釈塔様)→こちら

近水園(岡山県岡山市北区足守803)は足守藩主・木下家に設けられた庭園である。足守川から水を取り入れて池を作り、そのなかには鶴島と亀島も設けている。特に亀島には亀の頭や手足に当たる部分に巨石が配置され、遠めに眺めると、確かに亀の形をしているのがわかる。鶴島・亀島にはそれぞれ石橋がかけられている。いずれの石橋も簡素でありながらなかなか味わい深く、しばし見惚れていた。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 23:28| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック