2012年12月22日

アンゲロプロス追悼特集。

忙しい日々が続いている。おかげで京都みなみ会館において15日〜昨日まで公開されていたテオ・アンゲロプロスの『ユリシーズの瞳』を観る時間を持つことが出来なかった。先月では、久し振りに観たかった『アレクサンダー大王』(11月17日〜23日)を観ることも出来なかった。今日から28日までもよおされている『永遠と一日』も観る時間がとれそうにない。11月から続けられていたみなみ会館でのアンゲロプロス追悼特集も来週で終わりである。結局、一度も足を運べなかったことになる。やはりDVDを取り揃えるべきだろうか。
posted by 乾口達司 at 21:49| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック