2012年11月21日

宇治田原で昼食。

20121121-1.bmp

新立麺館”(京都府綴喜郡宇治田原町立川立川67−1)を訪れたのはしばらく前のことである。かねがね食べてみたいと思っていたデリシャスラーメンを注文。分厚いバラ肉が何枚も乗せられており、麺はその重みでスープのなかに沈んでいた。バラ肉は美味しかった。しかし、その分量には圧倒された。おかげで食べるのに一苦労であった。がっつり食べたい若者には喜ばれることだろう。麺とスープは第一旭の流れをくんでいるのであろうか。醤油をベースにしたスープであった。次回、訪問する機会があれぱ、牛骨ラーメンを食べてみたい。
ラベル:ラーメン
posted by 乾口達司 at 21:53| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック