2012年09月23日

徳島・香川・岡山紀行(いのたに鳴門店)

20120923-1.bmp

徳島・香川・岡山紀行(鯛飯)→こちら
徳島・香川・岡山紀行(竹ちくわ) →こちら
徳島・香川・岡山紀行(フィッシュカツ)→こちら

徳島・香川・岡山紀行では徳島ラーメンも食べた。“いのたに”鳴門店(鳴門市撫養町南浜字東浜34-24)を訪れたのは、徳島市内に入る前の日中のことだった。麺は中太麺・スープは豚骨醤油。麺の上には豚バラ肉がちりばめられている。そこに生卵を入れることもあるという。しかし、私の知り合いの徳島県人は生卵を入れないということだったので生卵は遠慮した。ラーメンはご飯と一緒に食べるという。しかし、夕食のことを考えて、ご飯も遠慮した。“いのたに”は徳島県内に数店舗あるという。味はそれぞれ微妙に異なるらしい。私自身は鳴門店しか訪れていないため、味の違いを確かめることまでは出来なかった。しかし、私には鳴門店の味は美味しかった。
ラベル:ラーメン
posted by 乾口達司 at 21:16| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック