2012年05月14日

矢田丘陵縦走41

20120514-1.bmp

久し振りに矢田丘陵を歩いた。前回、矢田丘陵を歩いたことは1月15日の日記に記した。あれからもう4ヵ月がたったのか。早いものである。今回も同じように子供の森から尾根筋へと駆け上がり、松尾寺・法隆寺を経由した。前回の散策時、冬枯れの木々によって占められていた矢田丘陵はすっかり新緑に覆われていた。写真は尾根筋で見かけたヤマツツジ。すでに枯れかけている花が多かった。ヤマツツジの季節が終わるとそろそろ梅雨であろうか。今度はキノコがぽつぽつ出現しはじめる。
ラベル:矢田丘陵
posted by 乾口達司 at 22:40| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック