2012年04月02日

春到来。

今日は午前中から外出した。ちょっとした用事で市役所を訪れると、新年度ということもあり、それぞれの部署は人・人・人でゴッタ返していた。その後、平城宮跡を散策。先日来、顔をのぞかせていた土筆は多くの人に採られてしまったのか、あまり見つからなかった。土筆に代わって桜の蕾が大きくふくらんでいる。明日は雨だそうだ。雨があがった頃からいっせいに開花しはじめるのではなかろうか。越冬を終えた自宅のメダカは水面を優雅に泳いでいる。春本番の陽気である。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 17:07| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック