2012年02月06日

明日香村の飛鳥坐神社。

20120206-1.bmp

昨日、おこなわれた飛鳥坐神社のおんだ祭については昨日の日記に記した。ついでに飛鳥坐神社についても簡単に触れておこう。祭神は事代主神・飛鳥神奈備三日女神・大物主神・高皇産霊神。飛鳥の神奈備であると考えられる古社である。境内には数多くの陰陽石(特に陽石)がまつられている。五穀豊穣・子孫繁栄を祈願するおんだ祭にちなんで奉納されたものであろうか。写真はそのなかでももっとも立派な陽石である。
ラベル:陰陽石 神社
posted by 乾口達司 at 22:33| 奈良 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック