2011年09月19日

信楽紀行(信楽焼)

20110919-1.bmp

昨日から1泊2日で信楽を旅して来た。信楽といえば、日本六古窯の一つ・信楽焼である。信楽焼といえば、タヌキの置物がもっとも有名である。今回はゆっくり見てまわるだけの時間の余裕はなかった。欲しいと思った作家ものの酒器を買いそびれたのも響いた。仕方があるまい。次回、信楽を訪れるときはあれこれ物色してみよう。全長5、6メートルはあろうかという巨大なタヌキの置物だけは写真におさめた。
ラベル:信楽焼 タヌキ
posted by 乾口達司 at 23:14| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック