2011年03月11日

地震と寒さと。

今日は自宅で朝から仕事を続けた。午後に起こった東北地方太平洋沖地震では東北地方を中心に大きな被害が出ているようである。明日になれば、被害の深刻さがよりいっそうはっきりして来るだろう。夕方になり、雨戸を閉めようと窓を開けた。寒気の影響だろうか。外は3月とは思えぬほど冷たい。時折、霙まじりの雨も降っている。奈良でこれだけ寒いのである。被害のあった東北地方では雪も舞っているのではなかろうか。地震で家屋を失った人たちは、この寒空のもと、さぞ冷たい思いをしていることだろう。人々に平穏な日々が一日も早く戻って来ることを祈りたい。
ラベル:地震
posted by 乾口達司 at 18:49| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック