2011年01月18日

寒い。

年末以来、寒い日が続いている。先週末からの寒波も身体にこたえた。小雪のちらつく時間帯もあった。しかし、それはそれで冬らしくて良いではないか。生暖かい風が吹く真冬よりもよほど良い。そんなふうに思っている。この寒さはまだまだ続くのだろうか。望むところである。春の到来まで、この寒い季節をもう少し満喫したいと思っている。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 21:50| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック