2010年09月15日

鶏レバーの甘辛煮。

20100915-1.bmp

鶏のレバーを使って甘辛煮を作ってみた。鶏レバーの調理で面倒なのは血抜きの作業である。レバーを流水につけてなかから血の塊を取り出す。作業を終えた後、調理酒+水の入ったボウルに15分ほどつけておく。その後、鍋に移しかえる。そこに調理酒を適量入れて沸騰させる。灰汁を取った後、醤油・砂糖・ショウガ(刻み)を適量入れて弱火〜中火で煮ること約20分。完成である。酒のアテとしても重宝している一品である。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 20:27| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック