2010年09月06日

岡山紀行(八角園舎)

20100906-1.bmp

先日の岡山紀行では国の重要文化財に指定されている八角園舎(岡山市二日市町56)を訪れた。八角園舎は旭東幼稚園の旧園舎。明治41年、江川三郎八の設計によって建設された。建物の中心は一辺5.46メートルの正八角形からなる遊戯室。遊戯室を中心に四方へ張り出した切妻造の建物=保育室や保母室が付け加えられている。現在は張り出した4棟の建物が事務室・会議談話室・展示室・絵本の部屋に変わっている。写真は中央の遊戯室。中央に立つと四方の部屋の様子が良くわかる。当時も教師の目が良く行き届いたことだろう。
ラベル:幼稚園
posted by 乾口達司 at 22:36| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック