2010年08月02日

岡山紀行(ヨット)

20100802-1.bmp

岡山の旅から戻って来た。今回は犬島にも渡った。犬島は瀬戸内海に浮かぶ小島。2008年より犬島アートプロジェクトが立ち上げられている。先月からは瀬戸内国際芸術祭2010の拠点の一つとして直島や豊島などの島々とともに芸術祭も展開している。普段は宝伝という港から船で渡る。しかし、今回は親族が所有するヨット(kirakira号)に乗り込んで島に渡った。海のない県に生まれ育ったものにとって、ヨットは新鮮そのものである。当日は牛窓を昼過ぎに出港。小豆島を左手に見ながら遠回りをして犬島に向かった。牛窓からだと直行で1時間程度。今回は2時間ほどかけて到着した。風の向きなどを計算しながら進路を定めてゆく。海をわたる風だけでヨットが進んでゆくということにも驚かされた。ヨットを操縦してくれたA氏に感謝申し上げたい。
ラベル:ヨット 犬島
posted by 乾口達司 at 22:24| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック