2010年06月14日

菅原でランチ。

20100614-1.bmp

今日は“花想花”(奈良市青野町149−3)でランチをご馳走になった。はじめて訪れる店である。十数人も入ればいっぱいになってしまうような小さなお店である。しかし、店内は客で満席。食事をしているあいだにも予約の電話がかかっていた。菅原の住宅地のなかにこのような店があるとはまったく知らなかった。良い店を教えてもらった。本日のおまかせコースは「海草とコラーゲンのとろとろスープ」「八寸」(丘ひじきとはす芋のしゃきしゃきおひたし・白桃豆腐・干しぶどうとココナッツミルクのゼリー寄せ・さつま芋のオレンジ煮フリコ風・枝豆の自家製スモーク・うなぎと野菜のトルティーヤ・とうもろこし豚ロースの味噌漬け)「焼き鮎の南蛮漬け」「自家栽培玉ねぎのムース天然塩のジュレがけ」「メキシコ産牛ヘレ肉のステーキ人参のアリオリソース」「たこ焼き風ライスボールのかつおのおだし付き」それにデザートとコーヒーであった。写真は「メキシコ産牛ヘレ肉のステーキ」。ゆったりとした時間を満喫した。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 19:31| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック