2010年05月28日

ミナミで一杯。

20100528-1.bmp

今日は仕事の打ち合わせで大阪へ出た。関係者との打ち合わせを済ませてから向かったのは骨付鶏の“一鶴”心斎橋店(大阪市中央区心斎橋筋2-6-14グルメタワーアクロス3F)である。午後5時の開店と同時に入ったために一番乗りであった。“一鶴”を訪れたのは2009年10月23日以来のこと。そのときのことは2009年10月23日の日記に記した。あれからもう半年以上がたつのか。早いものである。前回と同様、ビールを呑みながら「ひなどり」と「おやどり」を堪能した。〆に注文した「とりめし」も美味しかった。さあ、明日・あさっては仕事で大忙しである。これから仕事で使う書類の作成に入ろうと思う。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 22:10| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック