2010年04月19日

矢田丘陵縦走25

20100419-1.bmp

前回、矢田丘陵を縦走したのは2月19日だった。そのときのことは2月19日の日記に記した。前回から2ヶ月。山々に緑がよみがえっていた。子供の森から尾根へと駆け上る。そして、いつものように法隆寺へと下った。写真はウォーナー塔および鐸嶺塔。日本美術の研究家であったウォーナーと法隆寺の非再建論を主張した平子鐸嶺の供養塔である。法隆寺からはふたたび歩いて帰って来た。
ラベル:矢田丘陵
posted by 乾口達司 at 17:56| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック