2010年04月02日

岡山紀行(賞田廃寺・唐人塚古墳)

20100402-1.bmp

岡山紀行→こちら
岡山紀行(両宮山古墳)→こちら
岡山紀行(牟佐大塚古墳)→こちら
岡山紀行(ライブ)→こちら
岡山紀行(浄土寺)→こちら

浄土寺のあとはその西方に位置する賞田廃寺を訪れた。賞田廃寺は飛鳥時代から鎌倉時代まで続いた古代寺院跡。吉備の豪族・上道氏の氏寺であったといわれている。間もなく整備が完了するのであろう。真新しい説明版がシートに包まれて置かれていた。賞田廃寺の西100メートルほどのところには唐人塚古墳がある。写真は唐人塚古墳の石室内を撮影した一枚。こちらも上道氏の墳墓であると考えられているようである。古墳から寺院へ。古代の葬送・祭祀の変遷をたどる上で興味深い遺跡であった。
ラベル:古墳
posted by 乾口達司 at 19:21| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック