2010年03月28日

岡山紀行(浄土寺)

岡山紀行→こちら
岡山紀行(両宮山古墳)→こちら
岡山紀行(牟佐大塚古墳)→こちら
岡山紀行(ライブ)→こちら

翌日は朝から高島地区へ。浄土寺は湯迫温泉のホテルの裏手に位置している。創建は奈良時代。鎌倉時代、重源が再興して布教の拠点とした寺院であるという。東大寺の復興を果たした重源の足跡が岡山で見つかるとは思わなかった。嬉しい発見である。境内の一画には重源が建てたといわれる大湯屋跡(温泉の源泉)が見られた。
ラベル:重源 温泉
posted by 乾口達司 at 21:44| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック