2010年02月02日

鹿肉の焼肉。

20100202-1.bmp

昨夜は紅葉鍋を楽しんだ。そのときのことは2月1日の日記に記した。マリンバ奏者のM嬢から頂戴した鹿肉がまだ残っている。今夜は鹿肉で焼肉をしてみた。前夜から赤ワインで下味をつけておいた。その後、焼肉のタレも投入。食べる直前にはすりおろしたニンニクも加えた。キャベツ・モヤシ・サツマイモ・ニンジンなどと一緒にホットプレートで焼いた。余計な脂肪分がついていないので焼きすぎるとすぐに表面がぱさぱさになる。そのあたりに注意しながら食べると美味しかった。
ラベル:焼肉 鹿
posted by 乾口達司 at 22:08| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック